パワートラック用交換ギア

以前、個人ブログでご紹介していました「天賞堂(花園)製パワートラック交換用ギア」を、こちらで改めてご紹介させていただきます。
パワートラックに使われいるギアが経年変化や走行状況により破断してしまった場合にご使用ください。
メーカーでは交換用車輪の分売で対応しているのですが、当方で頒布しています交換ギアを常備していただくことにより、急きょの対策が可能となります。
交換するのは破断したギアのみとなり、他の部品は引き続き活用することができます。
また、ギアの交換に必要な冶具も用意してありますので、位置だしも容易に行えます。

パーツはDMM.COMにて頒布しています。下記リンクをクリックしてください。
パワートラック用交換ギア20個組

実際の交換方法をご紹介します

車両から台車を取りはずし、パワートラック本体の底蓋を外します。

ギアを交換する車輪を冶具にセットし、ボール盤などを使って車軸の中央をゆっくりと上から押し下げ、車軸を抜き取ります。

車輪から車軸を外した状態の様子です。
取り外す車輪は片側のみです。

車軸に交換用ギアをゆっくりと差し込みます。
ギアの穴はきつめになっていますので、慎重に差し込んでください。

ボール盤のチャックに車軸を咥えて、冶具側面の溝にあてがいます。

そのまま溝の突き当りまで車軸を慎重に押し込めば、ギアの位置が丁度中心になります。

車輪を冶具下側の溝にセットします。

この状態で外した車輪をはめ直します。治具の幅が丁度車輪の内幅寸法になっているので、そのまま位置出しができます。

車輪をパワートラックに組み込み、ギアの交換は終了です。

車輪取り外し治具およびギア位置出し治具が不要な方はギアのみのデータをご利用ください。
部品はこちらになります。